高級賃貸オフィスで心機一転

社員が喜び、やる気を出してくれているのが何よりも収穫だった

しかし資料を見て現地を訪れた限り、どれも入居してみたいと思えるほど魅力的でした。
外見はもちろんのこと内装も綺麗に整えられた場所で働ければ、社員のモチベーションもこれまで以上に上がるはずです。
私の会社ではさまざまな要素を吟味した上で、最終的にランドマークタワーの中にあるオフィスフロアを選択しました。
いつも満室状態のフロアですが、その時はたまたまタイミング良く空きが出ており、このチャンスを逃すと次に入居できるのはいつになるのか判らなかったのもここを選んだ要因です。
高級賃貸だけあって月々の出費は痛手ではあるものの、会社の業績を考えれば悪くはありません。
それどころか今までのオンボロビルから脱出できたことで社員が喜び、やる気を出してくれているのが何よりも収穫だったと満足しています。
誰もが知っているような高級賃貸に会社の所在地を置くことは、格を上げるためにも役立ちます。
心機一転、これから腰を据えてさらに働こう、会社を大きくしていこうと新たに決意するためにも引っ越しは正解だったと自負しています。
他社の営業や顧客に所在地を説明しやすくなった、駅から近くて社員も通いやすいなどのメリットも多く、もっと早く引っ越しをしておけばよかったと思っているほどです。

[商願2017-154084]
商標:[画像] /
出願人:ジャパン・プロパティーズ株式会社 /
出願日:2017年11月9日 /
区分:35(不動産に関する広告ほか),36(建物の管理ほか) pic.twitter.com/kK7p5Xn63u

— 商標速報bot (@trademark_bot) December 12, 2017

社員の人数もかなり増えたため新しいオフィスを探すことになりました | 腰を据えて事業を展開していくためにも、会社が置かれた場所は重要 | 社員が喜び、やる気を出してくれているのが何よりも収穫だった